むさしの号
『むさしの (列車)』より : 列車名でむさしの号と名乗る列車は以下の3種類が運行されている(過去のものもある)。
東武東上本線の池袋駅〜森林公園駅で運行された特別急行列車 特急列車。東武東上本線を参照のこと。
大宮駅〜河口湖駅を運行した「ホリデー快速むさしの号」。河口湖 (列車)を参照のこと。
八王子駅〜大宮駅を運行する「むさしの号」。本稿ではこれを扱う。
むさしのとは、東日本旅客鉄道(JR東日本)が、府中本町駅・八王子駅〜大宮駅 (埼玉県) 大宮駅間を中央本線・武蔵野線・東北本線経由で運行する臨時列車 臨時快速列車の名称。土休日には「ホリデー快速むさしの号」として運行される。
乗換が必要な中央本線沿線から東北新幹線 東北・山形新幹線 山形・秋田新幹線 秋田・上越新幹線 上越・長野新幹線接続駅である大宮駅まで乗り換えなしで行ける列車として運行されている。運行当初は、「こまちリレー号」、その後「新幹線リレー号」を名乗ったことから新幹線接続列車の側面が大きいはずであったが、新幹線との接続があまりよくなかったこともあり、通勤列車の側面が強くなっていた。そのため、2001年に「ホリデー快速むさしの号」が「河口湖_(列車) ホリデー快速河口湖3・4号」に改称されたのに伴い、名称を現在の「むさしの号」に変更し、新幹線接続列車としてのアピールを取りやめた。

かぐやロボット
『ドラえもんの道具 (かあ-かそ)』より : ドラえもん > ドラえもんの道具一覧 > ドラえもんの道具 (かあ-かそ)
ドラえもんの道具 (かあ-かそ)では、藤子・F・不二雄の漫画及びアニメ『ドラえもん』に登場するキャラクターであるドラえもん (架空のキャラクター) ドラえもんが、腹部の4次元ポケットから出す道具(ひみつ道具)のうち、読みが「かあ」で始まるものから「かそ」で始まるものまでを列挙する。
ガードしおまねきは、藤子・F・不二雄のSF漫画『ドラえもん』に登場する架空の道具。「もぐれ!ハマグリパック」(てんとう虫コミックス42巻に収録)に登場。
ドラえもんの道具 (は)#ハマグリパック ハマグリパックを守るシオマネキ型の小型ロボット。パックを奪おうとする者が接近すると、ハサミで襲い掛かる。

スタビ | スタビ | スタビヰ + ヒットスタジオR&N | セラブル + ロックマンエグゼ | タイムクライシス4 + ティアワナコ | ランダム!!スロー + ラジオ東奥 | ぴっち + ぴったし カン・カン | ウルトラマンメビウス + ウィリアム・サザーランド | ズームイン!!チェック + ズッコケ三人組 | ぶりっこ + リュウケンドー | イガモン + インド亜大陸の野鳥一覧 | タイムトリップ + ネオンジェネシスエヴァンゲリオン